“When you judge another, you do not define them, you define yourself.” by Wayne Dyer

人生について
<スポンサーリンク>

When you judge another, you do not define them, you define yourself.

Wayne Dyer

「誰かを批判すると、あなたはその誰かを定義するのではなく、あなた自身を“批判する人”と定義付けるのである」




他人を批判しないこと。




だって、その人のことを何も知らないから。




自分が目にしているのは、その人の表面だけであって、実はその内側を知らないから。




その人の心の内も、事情も、どんな人であるのかすら本当は全く知らないのに、知った気になって批判する。




でもね、批判すると、その時点で私は『批判する人』になる。




自分から言わなくても、言ってる誰かに同意するのも同じこと。




いちいち褒めなくたっていい。




だけど、批判もしなくていい。




その人の何かが目につくなら、見なければいい。




ただそれだけのこと。




そして、そんなとき使えるのが、「いいとこ探し」。




実は見ないようにしているその人のいいところ。




目を凝らして見てみると、どんどん出てくるその人のいいところ。




短所に見えるところも、ひっくり返せば長所になる。




そんな転換のできる人は、上手に生きている。




周りにイライラすることなく、気にせずに生きていける。




見たい物だけを見て、信じたいものだけを信じる。




嫌な人がいれば気にしないし、人の短所は長所にする。




だから、私も今日から。




今日から、『批判』も『批判への同意』もおしまいにしよう。

誰のためでもない、大切な大切な自分のため。




自分が生きやすい人生を歩むため。


いつもコメントありがとうございます♡

タイトルとURLをコピーしました